世界に1冊だけの本!HOKULEAの愛を未来に!!!!

ALOHA
本の完成おめでとう!!!!!!!☆☆☆
かねてから、HOKULEAカヌーを愛してやまないヒナヒナちゃんが時間を掛けて取り組んでいたHOKULEAの絵本が完成し、函館で行われる『世界で一冊だけの本』展に出展する事になりました!
詳しくは、以下のヒナヒナブログの抜粋と本の表紙などを見てねー

こんなにほんわりした暖かな感じに出来上がった表紙です♪早くページをめくりたくなります!
画像


そして、一人でも多くの方が足を運び実際に手に取りその本の意味する所を感じ取ってください。
思いが伝わると思います!

展示のお知らせポスターです
画像


そして本の1ページ~~~~良いでしょう!!!!!!!!素敵!!!!!!
すべてこだわりの手書きですごい!

画像


        ☆☆☆☆☆ ここからヒナヒナブログです!☆☆☆☆☆
 《おしらせ》ホクレアの本を作りました
できたぁ~♪ はあ~~~

という、湯気がほやほやと立っているようなくらい
できたばかりですが・・・・・

ずっと取り組んでいた本が、やっと完成しました。
念願の本、、、


「ホクレアのはじまり」 というタイトルです。


わたしの生き方の真髄である、ハワイの実在するひとつのカヌーのお話。
古代の海洋民族は、風だけで動く小さい船(カヌー)で自由に大海原を航海していました。
それを現在になり、ハワイで復元されたのが「ホクレア」というカヌー。


たたの船の話ではなく、日本を、世界を平和にするため、地球を守るため。
差別もない、本当に調和のとれた人格を持たなくては。
本当の人の価値とはなにか、過去があって今があり、未来がある。


これからの未来を担う、すべて子どもたちに、知ってほしいお話です。
そんな願いをこめました

こちらのブログで、日々つぶやいてた内容を
子どもたちにもわかりやすく、簡単な文にして
もっと大まかなお話に、まとめたものです。
そして、、、なんと、、"絵"も描いてしまった



全くへたくそな絵ですが、思いはズッシリ込めました
"絵本"というよりも、"語り本"みたいです。

綴じ紐を外すと、紙芝居のようにもなる工夫しました。
紙は、「象さんのうんこ」で作った100%手作りのスリランカの古紙です。
すべて"鉛筆"で手書きすることにこだわってもみました。



10/29から11/7まで開催する
"第5回 世界に一冊だけの本・展"に出品しますので、
ぜひ、見に来てください
場所は、函館のまちづくりセンターでっす

全17ページの本なので、できたらじっくり読んでほしいと
切望しておりますっ

ずっとわたしの貧困な能力にすばらしいアドバイスをしてくれた
お友達みんなに、心から感謝感謝です



はぁ、、、、、今は、頭が真っ白状態の、達成感を感じてまっす


龍馬伝をずっと観ているので、、、
高杉晋作の思い、、日本を平和に。。。の志も、
ラストスパートで、びっしり入ったかもです


~~~~~~お疲れ様  &  出版おめでとう!!!!!~~~~~~~~

"世界に1冊だけの本!HOKULEAの愛を未来に!!!!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント