カイマナヒラの家

ALOHAIMUA JAPAN
今日もMAUIはピカピカの良い天気~~~~
アー今日もレッスン楽しかったー♪楽しかったー♪AYAちゃんにも会えたし~~~♪

そして、だんだんと色付くケアラニです♪
今回の滞在は少し長いので、ビーチやプールに行く時間があるのです♪
クムも木曜から神戸に行きますからねー

沢山沢山、読み貯めしている本を日本から持参して、夜も結構遅くまで読んでいます。
ハワイの神話や歴史に関する本ももちろん読み漁ってますが、小説を読むのも楽しみの一つです。
これもなるべくハワイに関係する題材を選んでもってきます。
小説は知っている場所などが出てくるとまたまた本の中に溶け込んでいってしまうのです。。。。

太陽の下、風の音や波の音、花々の香りを感じながら、時には古代ハワイの神話の登場人物になったり、王族になったり、メネフネになつたり、
またまた、青春真っ只中のサーファーになったりと忙しいケアラニです♪

今回は読み直しの神話、歴史本を数冊と読み返したい小説を1冊持ってきて読んでいますが、
何年か前と自分の感じ方や理解度がかなり違うなと実感しています。

さて、題にもなっている『カイマナヒラの家』これは内容はかなり覚えていなかったのですが、
この小説のいくつかが気になっていたので読み返したいとずーと思っていました。
読み返すと、オアフを中心の青春物語なのですが、あっもちろん小説なので現実ではないのですが、
ところどころ実在するものが出てきて、心の中にもなるほどねーと納得したりしながら読み進んで行きました。
いつか本当実在する『カイマナヒラのお家』を見に行きたいナーと思い続けていたのですが
日々の忙しさにまた忘れ。。。。。でもやっぱり見に行きたいナー絶対!!!!
重くない小説が好きで、サーフィンが好きで、ハワイ好きの方、そして少年少女の心が片隅にある方、
興味のある方は、是非、屋外で読んでください!絶対にカイマナヒラのお家を見たくなるはずですよ!
あまり知られていないようですが、歴史的にも貴重な建物なのだそうです。
著者は北海道出身で世界中の海で昼寝をするのが趣味なのだそうです♪
以前に読んだ『南の島のティオ』も面白かったよ!

画像画像

小さいしぶれて読み取れないと
思いますが、
カイマナヒラの家は実在したと
書かれています。
今もあるかなー

この中に出てくる写真もかなり綺麗です。

この記事へのコメント

ゆり吉
2011年08月24日 10:49
以前図書館で借りて読みました…けど
悲しいかな、内容はだいぶ忘れてしまいました。
また読み返してみなくてはいけませんわ。
池澤氏は世界各国を舞台にして小説を書いていますね。
ハワイも選ばれたのは、それだけ素敵な所だから…と
ゆり吉は勝手に解釈をいたしました。
読書が仮眠の時間になりませんように
kealani
2011年08月24日 19:45
いやーやはり読んでいる人は多いと思いますが、池田氏ですから
そう悲しいかな、内容は次々と忘れ去られていくのですが、このお家は
見たいです!

確かに仮眠の時間に。。。。涎にご注意!!!!
AYA
2011年08月25日 11:22
私もFUMIKO先生にお会いできてとーっても嬉しかったです♪
でも一緒にキャンプ行けないのが超残念
子供店長も南の島のティオ、大好きです!南の島に住んでるけど、南の島に行きたいこの頃です。
kealani
2011年08月26日 09:23
わーい子供店長
ケアラニもうれしかった♪
相変わらずのぷりぷりほっぺでした♪

そうキャンプは入れ違いなのよねー残念

泊まりに来てチョン

店長はお仕事で忙しいからのんびりする時間が無いんでしょ~~~
そう言えば店長、南のティオっぽいよねー  
ボラボラあたりの水上コテージに思いを寄せてください!!!!行きたいっ!!!!!
ゆり吉
2011年08月26日 09:59
夢のマウイに滞在しても
ジタバタすることはあるのですね・・・。

この記事へのトラックバック