ノニの新芽について

ALOHA
植物についてUPしていたのでお知らせしたい事があるのでここで一度、函館に戻ります。
ケアラニ宅は今新芽がたくさんあり、毎日ワクワクですよ。
実はヒナヒナちゃんからノニが発芽した物を頂き大切に育てている最中です
ノニの新芽が出たら以下のように育ててほしいとのことでヒナヒナちゃんから連絡があったので掲載いたします。
*芽が出たらすぐ植えつけてかまいません。
ただし、冬は室内の空気が乾燥しているので、乾燥が強いお部屋の場合、
植えつけたあと、ビニル袋ですっぽり覆ってやるようにして下さい。
4~5日後にビ-ニル袋を外します


*袋のままで、一年も二年も、そのままで発芽を待ってても、
直射日光に当てないかぎりは、大丈夫です。
大部分が最初に発芽しますので、袋内の酸素で十分持ちます。
1年後、2年後の発芽はわずかなものです。

*発芽前に土に植えても大丈夫です。
それが普通の蒔き方です。パーム播きは、発根を確認したいがためのものです。
ただし、直接土に植えた場合、水遣りを忘れて乾燥させてしまうと、
種は発芽能力を失うので、失敗しがちです。大雑把な人は、大切に育てている鉢植えの横っちょに仮に蒔いておいてもよいでしょう。

ということでした。いろいろ聞くとまたわかるですね。皆様試してみてください!


と言う事なのですがケアラニ宅はこのような感じで,乾燥対策をして、育てている状態です。
画像画像















このラップは優れものでシャカシャカした外側の素材で内側は少し粘着性がありぺたぺたと指で押すと好きなところがくっついてこのように包み込めるのです。上の角に空気の窓を作りそこから1日2回ぐらい霧吹きをして、またペタペタとくっつける事ができるんですよ。
これはハワイのコンドミニアムにあったのを使わせていただいたのがきっかけで大のお気に入りになり今回も買ってきました。日本にはないのかなー?冷凍する時もこのように分けれるし、とても便利です。
画像画像















それともう一つ以前清美オレンジをいただきましたとブログに書いたのですがその時のオレンジの種を植えたところ何と!日曜日に新芽がかわいく出ていたではありませんか椰子の実の横にちょこんと顔を出して、かわい~~~~~ケアラニ家は新芽ののエネルギーで溢れてますよ。何かルンルンな気分です
画像


皆さんも愛情を持って、暖房で乾くまだまだ寒い季節を乗り越えてがんばって緑を育てましょう。その家庭、家庭に合う育て方や植物の種類があると思うので、試行錯誤でがんばって下さい春よ来いはーやく来いもうすぐそこまでやって来てますねー


この記事へのコメント

りかっぺ
2008年03月05日 15:54
え~ん、ノニ、ダメかも~っ。
ちょっと前、息子と楽しく会話しながら、洗い物。 ふと、息子の手元を見て、『あ゛~~っ!!』
ノニの袋をニギニギしているではあ~りましぇんか~。ホカロンじゃあるまいし~~ぃ。
生きてるかなぁ、ノニの種。トホホ。
でも、諦めず、芽が出てないか、チェックするのが日課になってます。
ヒナヒナ
2008年03月05日 21:02
りかっぺさん!大丈夫だと思いますよ。捨てないで、もう少し
様子みてみてくださいね!そう、あきらめないで!願えば、必ず叶う!!!
やわらかいパーム用土の中だから、ふわふわと、守られていると思います。
まだ芽がでてないんですね。ややあたたかいところに、おいてみてもいいかも
しれないです!日課にしていただいてるなんて、うれしい(涙)
マハロ
2008年03月05日 22:34
こちらもあれ以来芽が出ません(-_-;)もう少し温かい所に置いてみます。あっケアラニ先生おかえりなさい~っ。先週も筋肉痛でしたよ(~0~)
りかっぺ
2008年03月05日 23:06
はい、ヒナヒナさん、愛情をもって、見守ってゆきますね。
ノニ卿
2008年03月06日 09:36
10月にありました日記の中のノニについて書き込みをした者ですが、ノニの若芽があることに驚きました、十分に育てば9ヶ月で木になり実をつけるはずですが、環境的に気候的にはと少々疑問あり、ヒントとしてミネラルの多い土壌(サンゴが含まれた)・塩風・水分・強烈な赤外線と紫外線でしょうか、大事に育てて下さい。
ちなみに沖縄八重山アオキが日本でのノニ生息ですが、モリンダシトリフォリア(学術名)本来からは少し離れた品種と思われます、植物は生息場所が異なると違ったよく似た品種とはなるが本来のものと違ったものとなるからです。
たとえば京都の丸い大きなカブ(千枚漬けで有名)を長野地方に植えたところ、みなさん良く知るところの野沢菜漬けになっています、このようなことがあります、御参考までに!
kealani
2008年03月06日 20:13
ノニ卿さん
書き込みありがとうございます。
なるほど!!!強烈な赤外線と紫外線は望めないかもしれませんねー・・・・
ミネラルが必要なんですねー先日のマウイ滞在時に海辺のお家の半分砂交じりの土壌で大きな大きなノニ木があり驚きましたが最高の条件なんですねー実もものすごく大きかったです。
北海道のノニはどのように育つのか楽しみになってきましたが専門家ではないので無事育つかどうかが疑問ですが双葉のところから新芽が出つつあります。
大切に育てて発育経過をUP致しますねーその都度アドバイスをお願いいたします。お知り会いになれて光栄です!!!これからも宜しくお願いいたします。
kealani
2008年03月06日 20:16
りかっぺさん
にぎにぎ感が良かったのでしょうか???
毎日見ていて芽が出たらすごくうれしいでしょうねー
ALOHAと話しかけてはいかがですか??
ケアラニは毎朝ALOHA~~~と言ってますが・・・・
kealani
2008年03月06日 20:19
マハロさん
筋肉痛とれたでしょうねー♪
ノニが発芽するには北海道は気温がまだ低いのかもしれないですねー
これから温かくなるのできっとでて来ますよ~~~諦めず何年も発芽が無い場合もあると言うことですから・・・・ひたすら待ちましょう。
kealani
2008年03月06日 20:23
ヒナヒナちゃん
いつもありがとうねー
ケアラニ家のノニは双葉の間から小さな新芽が出てきましたよ!!!!
ノニ卿さんのアドバイスも増えたのでこれから更に観察を続けますねー
楽しみ!!!!

この記事へのトラックバック