手作りlei

ALOHA
普段何気なくみているレイですがなんでもそうなのですがこの1本の美しいレイになるまでは沢山の過程が必要でレイを実際編んでゆく時間よりもそちらの下準備の方がかかるかも知れませんねケアラニがたとえば「今回のショウは生のレイを使う事にします」と言うといつからレイ作りはスタートしてどのくらい掛かるのかどんな種類のお花を使うのかどんな編み方をするのかそして役割分担など話し合うことが沢山出てきます。それだけ皆の思いや沢山の人手が掛かってくるのですから例えどんな出来栄えでも美しく輝く、私たちにとってこの世で最高のレイになるんですねー夜なべをし沢山のレイを編み終わり完成した時の喜びは最高ですそんな力作をほんの1部ですがUPしてみました。
画像このように編みこんでゆく材料の下ごしらえをしていきます。口が動くと手が動かないとは言いますがこの時は手も動かし口も動かしワイワイと楽しく作業を進めて行きます。これは去年のパンパシのときにつけたレイです。画像










ほんの1部ですが・・・・もちろんハワイの人々の作るレイに比べたら不細工でしょうが心がこもっています

このオレンジはまるでイリマのようですがミニ向日葵です。これに似た物ではよく庭先に咲いているのを見かけますが山吹と言う花があります。以前T淵さんのお庭で咲いているのを頂きレイにした事がありましたがオレンジのような柑橘の爽やかな匂いがしていましたがミツバチも一緒に連れてきてケアラニはおお大騒ぎ(以前大きな蜂に刺されて腕が倍に腫れた事があるのでもう一度刺されたら死ぬと信じています)でした。    ピンクはリコリスです。
画像画像















お花も蕾から咲かせるまでのタイミングを考えながら用意していかなければならないので。。。。。あと1本のレイに何輪花を使いその花は1本に何厘咲き。。。。等等、数字に弱いケアラニは頭がパンクしそうになります
画像

 


充分に開いてないお花も編み方によってはこんなに綺麗になります。蕾だけで作るとモキハナのレイのようにもなりますよ。







画像画像















これは大切な人の誕生日に送りたいと言うリクエストにお答えして特別に作った物です。綺麗でしょう。力作の一つです。
画像

是非皆様も手作りレイに挑戦してみてください
さてとケアラニは今度のステージで使う髪留め(koko)の準備に取り掛からなくては・・・・・楽しみに待っていてください。

この記事へのコメント

ゆり吉
2007年04月30日 14:56
素敵なレイのコレクション、楽しませていただきました。
今日はお百姓仕事も一段落で、人間の燃料(ビールその他)の買出しついでに
ミツバツツジや八重桜を愛でて来ました。
花を見て怒る人などいない、みんな笑顔になります。
花の力ってすごいですねぇ。
連休になって初めて、沢山の人と車を拝んだ我が一族、
改めて「世間はGWなんだなぁ」と実感しました。
それにしても、ソメイヨシノ等より八重桜は見ごたえがありますよねぇ。
それこそレイにできたらさぞや…と思いますが、いかがでしょう。
リボンレイを作ってみたいのですが、ケアラニさんは経験ありますか?
生花の美しさには負けるでしょうけれど、花粉症のことも考えて…。
kealani
2007年04月30日 15:16
もちろん八重桜を見るたびにレイにしたいと思いますよ。しかしうちには庭もなく実家では桜の木もなく・・・・公共の場の公園からは採るわけも行かず落ちている花で髪留めぐらいは作りましたが・・・・夜中にこっそりと採取に行こうかなんて冗談で言った事があります。ケアラニのクムは桜を愛しているのでいつか作ってあげたいと思っております。リボンレイは昔作った事がありますよ。手間が掛かりますが良いと思います。ハワイに行くとリボンレイの作り方の本が出ています。ケアラニはハラウのアンティに習いました。

この記事へのトラックバック