看護の日にフラダンス

ALOHA
今日ペアーレの終了後に国立函館病院の人がわざわざお礼に来てくださいました。当日は180人ぐらいの入院患者さんと家族の皆でロビーが1日ハワイになったそうで、とても皆さん喜んで、『元気をもらった』『楽しかった』と口々に言っていたそうです。何よりのお言葉ですねー当日は札幌教室の為出れませんでしたが(いつもすいません)、アラカイクラスの皆ががんばってくれたました。いつもボランティアで、あちこちに行って下さる生徒の皆様、本当にありがとうございます(~^^)~(~^^)~
病院の方が持ってきてくれた写真です。向かって左側がアラカイの4人+Tさん(ベース)で向かって右側が5エコーズの左からAさん(ボーカル)Sさん(ギター)Sさん(シンセ)Oさん(函館ハワイアンクラブの会長さんスチールギター担当)
画像

以前はなかなかボランティア活動に参加出来るチャンスを見つけれなかったのですがフラのお仕事を通じて沢山のお年寄りやお体の不自由な方たちと接する機会が増え、踊りを見ていただくことで元気になったり楽しくなったりと、少しでも皆様のお役に立つことが出来幸せに思います。サー今日も午後から久しぶりに私も参加して“旭が丘の家”に行って来ます。始めてご一緒するフレンドリーハワイアンズと言うバンドさんなのでチト緊張してますががんばってきますね。では結果報告を楽しみに。。。。。

この記事へのコメント

みどり
2006年06月15日 15:05
こんにちは。はじめて書き込みさせていただきます。今月からセントラルでレッスンを受けさせていただいてるものです(^^)
からだひとつで(もちろんみなさんの日々のレッスンのがんばりの成果だと思いますが)まわりのひとたちに元気や笑顔をあたえてあげられるということはとても素敵ですばらしいことですよね。わたしもフラを見させていただいていつも笑顔をもらっているひとりなんで♪
わたしもみなさんと一緒にはやく素敵に気持ちをこめておどってたくさんのひとたちに笑顔をあたえてあげられるようになりたいな~
そして、ハワイのアロハな文化についても もっともっと知りたいなあ~

みなさんからたくさんのことを学ばせてもらおうと思っています☆これからよろしくおねがいしまーす(^^)


kealani
2006年06月15日 22:35
みどりちゃんコメントありがとう(^。^)
たくさん吸収して、フラを楽しんで下さい。

mahalo
ヒナヒナ
2006年06月16日 17:40
おお!そうだ写真撮影したんだった。思い出した。
とてもとても独法国立函館病院のコメディカルの方々には
大変大変よくしていただいだの。そして、すばらしいエントランスは
普段はロビーだとか。回廊もあり、素敵なところでした。
見てくださる全ての方々に我々が元気をいただいてきました。
元フラガールの看護師さんもいらして、本当にあたたかい病院でした!
帰りにも勢ぞろいでお見送りもしていただして、恐縮でした。
とてもHOTなひとときでした。ありがとうございました!!

この記事へのトラックバック

  • フラでウエストが細くなる

    Excerpt: ウエストが細くなる…。そんな女性の願いを背景に、空前のブームとなっているフラダンス。横浜でも、このフラダンスをはじめ、ハワイの魅力を紹介するイベント「Hawaiian Summer in クイーンズ.. Weblog: フラフラフラダンス racked: 2006-11-05 20:35